SCHEDULE

DAM★ともオーディション

第一次応募受付

6月1日〜30日

第二次応募受付

7月1日〜31日

KWC JAPAN 2018
日本予選オーディション&日本大会決勝

KWC JAPAN 2018

日本予選オーディション

8月18日 東京

8月25日 大阪

8月26日 福岡

日本大会決勝

 

 

9月22日 東京

 

世界大会

12月16日〜21日

フィンランド(ヘルシンキ)

DAM★ともオーディション
第一次応募受付:2018年6月1日〜30日
第二次応募受付:2018年7月1日〜31日
世界大会へ出場する日本代表は、
「DAM★とも」によるオーディション、
KWC JAPAN 2018 日本予選オーディション、
決勝大会を経て選出。
「DAM★とも」動画の特性をいかし、
歌の上手さだけではなく、
パフォーマンス力も審査対象となりました。
歌が大好きな18歳以上の
「DAM★とも」メンバーであれば、
誰でもチャレンジが可能です
日本大会決勝進出者

大場 悠平

大村 麻未

片瀬 萌南

木戸 彩音

小林 まな

内藤 加菜

中尾 京悟

中村 幸綱

新原 善博

益田 勝志

松尾 祐汰

宮本 はなみ




シード進出者

泉 幸子
(東京カラオケまつり2018 女性代表)

岡野 大志
(東京カラオケまつり2018 男性代表)

    

甲 正基
(KWC2017準優勝)

    

小松ミユキ
(KWC2017準優勝)

矢後 真美
(2017日本カラオケボックス大賞代表)

※敬称略・五十音順
※合格者は「DAM★とも」に登録されてる メールアドレス宛に詳細をご連絡致します。
第二次応募合格者
東京

井上 雪乃

薄井 牧子

内田 美麗

熊澤 崚

小林 まな

今野 由貴子

西城 瑞希

菅谷 法慶

鈴木 裕人

田中 伸

遠山 嘉信

鳥居 れな

内藤 加菜

中野 恵子

中元 みずき

船木 雄大

星 力

松尾 朋恵

眞新 聡佳

宮本 はなみ

三好 乃武士

矢野 鈴佳

山本 菜津美

吉川 崇

渡部 尚樹

和田 龍太郎

大阪

浅井 未歩

五十嵐 啓介

大村 麻未

小笠 真理子

奥田 健太郎

川口 拓人

北 和真

北村 浩久

木戸 彩音

熊澤 里美

倉藤 くるみ

榊原 佳子

佐藤 嵩文

竹林 芽衣

檀田 恭平

塚原 博文

中見 彰太

新原 善博

野村 昌幸

花野 紗南

二口 あかり

松下 芳弘

三枝 拓矢

八尾 美知子

山田 五郎

山本 のりこ

福岡

荒川 美咲

大井 智美

加藤 大知

河野 貴子

高木 恭子

鳥居 圭祐

浜野 慎太郎

吉浦 麻菜美

※敬称略・五十音順
※合格者は「DAM★とも」に登録されてる メールアドレス宛に詳細をご連絡致します。
第一次応募合格者
東京

石塚 咲

一司 裕加

大場 悠平

大本 康満

小野 恵介

片瀬 萌南

加藤 将弘

木谷 有花

中村 幸綱

平野 光市郎

堀岡 大雅

村田 文子

山中 絢太

吉田 康子

大阪

井本 春陽

久保 孝史

是枝 匠

高島 大輔

千葉 理紗

中島 早紀

中山 知代

細川 愛

益田 勝志

桝田 健太

南 陽子

福岡

川辺 雄介

木下 珠子

木下 俊裕

小崎 友市

中尾 京悟

比嘉 昌子

松尾 祐汰

宮本 麻衣

宮本 雅博

吉田 健五

※敬称略・五十音順
※合格者は「DAM★とも」に登録されてる メールアドレス宛に詳細をご連絡致します。

KWC JAPAN 2018
日本予選オーディション

「DAM★とも」動画、「DAM★とも」録音での音源審査合格者は、
KWC JAPAN 2018 日本予選オーディションへの参加権を獲得。
審査員による歌唱審査を行い、日本大会決勝への出場者が決定します。

※KWC JAPAN 2018 日本予選オーディション全日程終了後、
審査員による審査を経て
合格者の発表となります。

東京オーディション

8月18日(土)

大阪オーディション

8月25日(土)

福岡オーディション

8月26日(日)

日本大会決勝

2018年9月22日(土)

日本代表を選出する会場は
ニコファーレ。豪華MC&
ゲストが大会を盛り上げます。
夢を実現するチャンスを
掴み取りましょう。

MC

IMALU

幼少の頃よりJAZZ、HIPHOPダンスをはじめる。 歌手のクリスティーナ・アギレラに影響を受け、 音楽の世界に強い関心を持つようになる。 類い希な存在感が評価され、タレント、 アーティストとして活動を多方面で活躍中。

ZiNEZ

1990年生まれ。日本とカナダのハーフ。 海外のバスケットボールショーのほか国内でタレント、 モデルなどインターナショナルに活躍するフリースタイル ・バスケットボーラー。現在はエフエムヨコハマで ラジオのパーソナリティーも務めている。

審査員

伊藤 薫(作詞・作曲家)

代表曲欧陽菲菲
「ラヴ・イズ・オーヴァー」
前川清「愛がほしい」
やしきたかじん「あんた」

プロフィール昭和28年10月22日生まれ。
49年デュオでシンガーソングライターとしてデビュー。53年、水越けい子の作品を手がけ、作曲活動を始める。

鈴木 康志(作詞・作曲家・音楽プロデューサー)

代表曲 クリス・ハート 「memento」
高橋真梨子 「家」
松崎しげる 「星の夜だから」

プロフィール ’89年デュオグループでデビュー。作家、音楽ディレクター及びプロデューサーとして数多くの作品を手掛ける。
現在は、アーティストのプロデュースを手掛けつつ、ヴォーカルスクール studio RUSHにて、アマチュアからプロまで多数のスクール生を指導。

KWC2017日本大会に出場したシード権獲得者2名に加え、
今年は国内の関係するカラオケ大会からも数名出場予定です。
世界大会
2018年12月16日〜21日
日本大会優勝者は、日本代表として
フィンランド・ヘルシンキで開催される
世界大会へ出場。
各国代表のアマチュアシンガーとともに、
カラオケ世界No.1を目指します。

※日本代表となる方の世界大会の参加スケジュールは
12月16日(日)出国 -12月23日(日)帰国を予定しております。