SCHEDULEスケジュール

日本人が2年連続
カラオケ世界チャンピオン
となる快挙を達成

デュエット部門日本代表の海藏 亮太さん、齊藤 伶奈さんがカラオケ世界1位に
―決勝戦ではC&K「Y」を歌い上げ観客を魅了―

詳細はREPORTページにて 詳細はREPORTページにて

日本代表決定!!

カラオケ世界No.1決定戦「KARAOKE WORLD CHAMPIONSHIPS 2017」
日本代表は角谷広太さんと
坂本理沙さんに決定

カラオケ世界No.1決定をするイベント
「KARAOKE WORLD CHAMPIONSHIPS (以下、KWC)2017」の
日本大会決勝が10月15日(日)、
東京・六本木のニコファーレで開催されました。




世界各国から厳しい予選を勝ち抜いてきた
アマチュアシンガーたちが集う「KWC」。
その出場権をかけたKWC2017日本大会決勝には、
全国5都市(仙台、東京、名古屋、大阪、福岡)で
開催された
全国オーディションに合格した
16名が出場し、激戦を繰り広げました。
MCは昨年に引き続き、歌手のIMALU、フリースタイルバスケットボーラーのZiNEZが務めました。

近年稀に見るハイレベルなパフォーマンスの結果、
男性部門は角谷広太さん、
女性部門は坂本理沙さんが栄冠を勝ち取りました。

優勝した角谷さん、坂本さんは11月14日~18日に
フィンランド・ヘルシンキで行われる世界大会に出場します。

現在20カ国がエントリーしているこの世界大会において、日本人2連覇が期待されます。

[男性部門]角谷 広太さん(愛知県/26歳)

歌唱曲:素直/槇原敬之

このたびは、KWC2017日本代表に選んでいただきありがとうございます。 ここまでこれたのは僕だけの力だけではなく、協力してくれたたくさんの方々のおかげです。 3度目の挑戦でやっとつかめた日本代表で心の底からうれしいです。 ここがゴールではないので、世界大会でも優勝を目指してのびのび歌ってきます。 応援よろしくお願い致します。

[女性部門]坂本 理沙さん(東京都/23歳)

歌唱曲:This Love/アンジェラ・アキ

初めて参加させていただいたKWC2017ですが、まさか自分が日本代表になれるなんて思いませんでした。 発表の瞬間、一気に涙が溢れて、改めて世界への挑戦の切符を勝ち取ることの喜びや感動を覚えました。会場に駆けつけてくれた方々や画面越しにエールをくださった方々、そして日ごろから応援してくださる皆さまの期待を背負って、世界大会で精いっぱい歌ってきます!



全国オーディション合格者

一司 裕加

片瀬 萌南

木戸 彩音

甲 正基

熊澤 里美

黒田 由未香

小松 ミユキ

斉藤 友美

坂本 理沙

鈴木 裕人

角谷 広太

内藤 加菜

中尾 京悟

眞新 聡佳

三枝 拓矢

米田 周平

※敬称略・五十音順
※合格者は「DAM★とも」に登録されてる メールアドレス宛に詳細をご連絡致します。

第二次応募合格者

浅井 未歩

新井 光行

有路 好幸

池田 真に

泉 幸子

稲垣 拓

今崎 拓也

井本 志穂

上野 友梨奈

内野 順也

江口 美代子

江藤 香織

大津 育代

大場 悠平

奥田 寛之

小島 秀晃

小野寺 扶美子

尾花 裕子

風間 絵理

片瀬 萌南

勝見 公亮

加藤 将弘

上西園 勇樹

河内 佑太

北澤 さくら

北原 睦美

城戸 千鶴

甲 正基

木下 俊裕

熊谷 えみ

熊澤 里美

黒木 理

黒田 由未香

河野 貴子

牛頭 夕子

後藤 里佳

小林 久美子

小林 広美

西城 瑞希

斉藤 友美

榊原 裕進

坂本 理沙

佐々木 優

庄司 ゆう希

菅野 幸世

高槻 くるみ

高橋 良子

田島 旭洋

田辺 椰紗

塚田 怜央

徳ヶ崎 麻美

中村 正美

新原 善博

西村 将紀

野村 昌幸

花野 紗南

浜沢 里穂

濱本 秀貴

平嶋 義伸

福市 道子

藤江 健太

藤崎 亜衣

逸見 まどか

前田 妃呂乃

松尾 朋恵

松本 聖司

眞新 聡佳

三枝 拓矢

三好 乃武士

森 佳苗

矢後 真美

柳 光絵

山口 勇樹

山中 絢太

山本 けい

山本 のりこ

米田 周平

龍崎 優勝

渡邊 直哉

※敬称略・五十音順
※合格者は「DAM★とも」に登録されてる メールアドレス宛に詳細をご連絡致します。

第一次応募合格者

飯田 博子

池口 実里

一司 裕加

上野 琢都

薄井 牧子

大塩 智之

太田 裕子

樫原 大輔

川口 拓人

木戸 彩音

久保 孝史

小嶋 恵輔

小松 ミユキ

近藤 直子

財津 貴己子

鈴木 慎太郎

鈴木 裕人

角谷 広太

高橋 みゆき

高松 友祐

田中 杏奈

遠山 嘉信

徳島 美里

鳥居 圭祐

内藤 加菜

中尾 京悟

長尾 利宏

中嶋 雅志

中山 知代

中山 三保

何川 美聡

野村 侑紀

浜野 慎太郎

早坂 雅弥

福住 花菜子

藤沢 雄一

舟木 努

星 力

堀岡 大雅

益田 勝志

桝田 健太

松下 芳弘

村田 文子

森岡 輝

矢島 留美子

山根 若菜

吉川 崇

吉野 明子

渡部 尚樹

※敬称略・五十音順
※合格者は「DAM★とも」に登録されてる メールアドレス宛に詳細をご連絡致します。

全国オーディション

「DAM★とも」動画、「DAM★とも」録音での音源審査合格者は、全国オーディションへの参加権を獲得。
審査員による歌唱審査を行い、日本大会決勝への出場者が決定します。

※全国オーディション全日程終了後、
審査員による審査を経て
合格者の発表となります。

東京オーディション

9月9日(土)

仙台オーディション

9月10日(日)

名古屋オーディション

9月16日(土)

大阪オーディション

9月17日(日)

福岡オーディション

9月18日(月・祝)

日本大会決勝

2017年10月15日

日本代表を選出する会場は
ニコファーレ。豪華MC&
ゲストが大会を盛り上げます。
夢を実現するチャンスを
掴み取りましょう。

MC

IMALU

幼少の頃よりJAZZ、HIPHOPダンスをはじめる。 歌手のクリスティーナ・アギレラに影響を受け、 音楽の世界に強い関心を持つようになる。 類い希な存在感が評価され、タレント、 アーティストとして活動を多方面で活躍中。

ZiNEZ

1990年生まれ。日本とカナダのハーフ。 海外のバスケットボールショーのほか国内でタレント、 モデルなどインターナショナルに活躍するフリースタイル ・バスケットボーラー。現在はエフエムヨコハマで ラジオのパーソナリティーも務めている。

審査員

伊藤 薫(作詞・作曲家)

代表曲欧陽菲菲
「ラヴ・イズ・オーヴァー」
前川清「愛がほしい」
やしきたかじん「あんた」

プロフィール昭和28年10月22日生まれ。
49年デュオでシンガーソングライターとしてデビュー。53年、水越けい子の作品を手がけ、作曲活動を始める。

鈴木 康志(作曲家・音楽プロデューサー)

代表曲クリス・ハート 「memento」
高橋真梨子 「家」
松崎しげる 「星の夜だから」

プロフィール音楽ディレクター及びプロデューサーとして数多くの作品を手掛ける。現在は、株式会社ラッシュの代表としてアーティストのプロデュースを手掛けつつ、ヴォーカルスクール studio RUSHにて、アマチュアからプロまで多数のスクール生を指導。

世界大会

2017年11月14日〜18日

日本大会優勝者は、日本代表として
フィンランド・ヘルシンキで開催される
世界大会へ出場。各国代表の
アマチュアシンガーとともに、
カラオケ世界No.1を目指します。

KARAOKE WORLD CHAMPIONSHIPS 2017